生活

50代女性が楽しめる趣味・インドアランキング8「お金が掛からない編」

更新日:

50代になると、子育てなども一段落してご自分の時間が持てるようになってきますよね。

ここでは、なるべく長く続けられるように、50代女性がお家に居ながらにして楽しめる趣味ランキングTOP8「お金が掛からない編」をお届けしようと思います。

50代女性は、丁度バブル時代をお若い頃にご経験されている年代なので、今でもオシャレや自分磨きにとっても興味のある方が多いのではないでしょうか。

見た目も10歳位若く見える方が沢山いらっしゃると思います。

以前読んだ本の中で、50代の女性が見た目年齢に1番差が出ると書いてあって、「なるほどなぁ」と思いました。

周りの素敵な50代女性を見てみると、ほんの少しの工夫や努力の積み重ねで、とっても輝いている方が沢山いらっしゃることに気が付きました。

そんな習慣をいっその事『趣味』にしてしまえば何年か後には、あなたも素敵な歳の取り方をきっとしていると思います。

若い頃とはちょっと違った50代ならではの趣味を探してみませんか?

 

つくし

最近自分に時間が出来たから、まずは、何かお家で出来る趣味でも始めたいな..。

 


うん、50代からお家で無理なく続けられることを趣味にして始めたらこの先が変わってくるよ。
シュミ子

 

つくし
お金をあまり使いたくない節約家の私に何か始められるかな?

 

大丈夫!私が今までやってきたものも含めてつくしちゃんにご紹介するね。
シュミ子

 

 

50代女性が楽しめる趣味ランキング8

8位『刺繍』1針1針1優雅な気分に浸り作品を作る喜びを味わえる

刺繍と一口に言ってもお子さんが1針1針作れる物から目を見張るような物凄く細かい職人技のような物まで様々です。

初心者でも用意する物が比較的少なく、刺繍針、刺繍糸、刺繍枠、布があれば始められます。

いづれも100均で揃えられますよ。

クロスステッチと言う×の形に刺していく基本的な刺し方を覚えるだけでも様々な物に使えますし、きれいな刺繍糸のどれとどれを組み合わせようかな?と考えるだけでウキウキします。

まずは、小さな物から始めてみてはいかかがでしょうか。

例えば、ハンケチやポーチなどにイニシャルや可愛らしいワンポイントの刺繍が施されているものでしたら初心者の方でも始められます。

慣れてこられたら、どんどん難しい物にも挑戦出来る楽しみもあります。

 

7位『家庭菜園』成長していく楽しみと収穫の喜びは格別

大きなお庭がなくても、ほんの小さなスペースでやプランターでも野菜や果物を育てることが出来ます。

家庭菜園の魅力は、なんと言っても安全で、育っていく喜びを感じられて、更にそれをいただけること。

私は以前、トマト、ナス、ルッコラ、バジルなどを自分で育てたことがありますが、初心者でも案外簡単に出来ました。

ホームセンターに行くと「こんな物も作れるのかしら?」と思う程沢山の種類の種が売っていて、撒く時期が袋に書いてあります。

販売担当」の方にお聞きすると、コツや注意事項などを教えていただけたりします。

ハーブなどを育ててお茶でいただくのもお勧めです。

イタリアン料理などに添えると、お料理がワンランクアップしますよね。

 

6位『セルフネール』意外と人に見られている指のお手入れで素敵度UP

歳を取ってくると段々指の節の所が太くなってきませんか?

そして、何となく血管も若い頃に比べて浮き出てきたように思います。

でも、ご自分で指のケアをすることである程度はきれいな指をキープすることが出来ます。

指もお顔と同じでお風呂上りにマッサージをしたり、乾燥を防ぐことを続ければどんどんきれいになりますよ。

マニキュアやネールシールは、100均で沢山売っています。

短期のジェルネール口座や本などで勉強すれば、お好みの色やデザインでおしゃれを楽しめます。

指先をきれいにすると手全体もきれいに見えます。

爪のお手入れをおしゃれ度が増しますし、実年齢よりもお若く素敵に見えるはずです。

 

5位『メイク』50代の今の魅力を存分に発揮できる!

私はスパや岩盤浴が大好きでよく出かけるのですが、お風呂上りにお化粧する様子を見ていると、ビックリする位メイクでお顔が変わられる方をたまに見かけます。

高校を卒業する前に資生堂の方が来られてお化粧の仕方を習いましたが、案外、皆さんも誰かに習ったりしてないのではないでしょうか

30年も経てば似合う色も、お化粧の仕方も変わってきているはずなのに、昔のままのお化粧を続けてしまっていませんか?

50代に合った口紅の色や、眉毛の書き方などをお化粧品を買うときに教えていただいたり、メイクの本を見ながら研究してみましょう。

ご自分のお顔を毎日きれいにしていくことを趣味にしたらどんどんメイクが上手になってくると思います。

プチプラ商品ならば、お値段もお手頃でちょっとした冒険なんかも出来ちゃいます。

個人的には、無印良品のチークなんかは、50代にも合うと思います。

メイクが趣味になると日に日にきれいになっていけるはずです。

 

4位『断捨離』人生の半分を終えた今、必要な物だけに囲まれる幸せ

景気の良かったバブルの頃に青春時代を送ってきた50代の方々は、良い物を見分ける目を持っていて幾つもの高級品を持っていらっしゃるのではないでしょうか?

昔から持っているブランド品や、高かったから捨てられないスーツコートがタンスのどこかに眠ってませんか?

古い物にしかない良さももちろんありますが、どんなに高価な物でもその時の自分に合わなくなってきたり、使わない物は、思い切って処分すると気持ちがスッキリしますよ。

最初は、勿体ない、寂しいなと思っても、また今の年齢に合った物に囲まれて過ごす方が50代の今をもっと素敵に見せてくれると思います。

何となく便利そうかなと買ってしまっていて使っていないキッチングッズや、溜まってしまった郵便物や、何枚もだぶってしまっている写真など。。毎日少しでもずつ整理してみると、どんどん片付いてきます。

きれいに片付いてすっきりしたお部屋で美味しいコーヒーを飲むご自分を想像しらがら、早速明日からやってみませんか。

 

3位『ヨガ』自宅でお手軽に出来てスタイル維持

あまり鏡で全身を見ることは無いのですが、以前、鏡に偶然映った自分のコロンとした姿にショックを受けてしまいました。

慌てて体重を計ると、体重は変わらないのにくびれがなかったり、二の腕がかなり太かったりで。

50代になって、夜遅くにはなるべく食べない、甘い物はほどほどにと気を付けていても身体を動かさないとダメなのだなと悟りました。

ヨガマットは、ホームセンターなどで1,000円位で売っていますので、それさえあれば、リビングでちょっとした隙間時間にご自分のペースで出来ます。

図書館でヨガの本を借りてきて、その中から自分の年齢や出来る範囲でのヨガポーズを幾つか選び、朝晩なるべく欠かさず行っています。

まだ2カ月ですが、体重は2キロ減り、身体が引き締まってきた気がします。

気のせいかもわかりませんが、肩こりやたまにあった頭痛も無くなったように思い、効果絶大です。

 

2位『読書』読むごとに感動と新しい発見に出会えます

私は子供の頃、外で遊ぶのが大好きで、本を読むのがどちらかと言うと嫌いでした。

結婚した当初、住んだのが田舎で周りには特に何も無く、今のようなネット環境も無かったので、本を読み始めてから本が大好きになりました。

本を読むことで沢山の知識を身に付けることが出来るのは勿論ですが、思考が拡がり、色々な事への興味や、今までやったことの無いことにも挑戦してみようかなと言う気持ちになることもよくあります。

50代になると、新しいこと始めることが面倒だったり、やる前から「出来ないだろうな」と決めつけてしまうことも多いと思うんです。

でも、70代、80代で成功されていらっしゃる方は、案外50代でその基礎に初めて取り組んだ方が多いことも様々な本を読んでいく中で知ることが出来ました。

本を読むことの1番の醍醐味は、ネットを読んだ時には無い、読み終わった時の何とも言えない満足感かなと思います。

 

1位『お料理』新しいレパートリーが増えたら楽しみ満載

私のお友達にお料理の大嫌いなお友達がいて、何にも作らないうちにその子の娘さんは、「ママの代わりに」と作っているうちにお料理のプロになりました。

そんな風に母の苦手があったからこそ功を奏することもありますが、大抵は、子供の頃から食べている食べ慣れた味を好む方が多くて、それが後々のベースになってお料理を続けている方が多いのかなと思います。

50代になってから、身近な私よりも年下のお友達2人が続けて「癌」の宣告を受け、そんなことがきっかけ今後は、食べ物から見直しをして、お料理や味付けの勉強もしたいなと思っています。

ついつい作り慣れた物のローテンションになっていて、いつの代わり映えしない食卓ではないですか?

先日娘がよく観ているユーチューブで検索してお料理を作ってみたんです。

簡単に作れて、期待していなかったのですが、ネットで検索でしてみて上の方に出てくるお料理は、人気があるだけあって、とても美味しいです。

お料理のバリエーションが増えると、今日はまた新しい物に挑戦してみようと毎日が楽しくなってきますよ。

例えば「鳥もも肉料理」や「ナス料理人気」など作りたい材料を入れて検索してみてください。

今まで作ったことの無いお料理の発見があると思います。

 

 

つくし
お家で何か始める趣味なんて考えてもいなかったから、これならどれか始められそう。

 

趣味と言ったら、外で何かを習う事ばかりではないのよ。
シュミ子

 

つくし
お家に居て出来て、お金があまり掛からないのはとっても魅力的!

 

趣味を見つけたら、10年後、もっと素敵なつくしちゃんでいられるはず(^_-)-☆
シュミ子

 

 

まとめ

「50代女性楽しめる趣味、お家で出来るお金が掛からない編」いかがでしたか?

運動不足だと思っていても、急に外へ出て続けられるかわからないスポーツクラブに通ったり、ちょっといつもと変わったお料理を家族の為に作ってあげたいなと思ってもすぐにお料理教室に通ったりすることは、いつも家に居がちな方にとっては、ハードルが高いですよね。

それに何か習い事を始める時にかかる入会金などのお金が掛かることで、益々そのハードルを高くしていたりして、新しいことに踏み出せない方々も多いのではないでしょうか。

私も含めてですが、久しぶりに運動したり、寝不足をすると疲れが取れなかったり、若い頃に興味があったものが変わってきたり。。心身共に色々な変化もありますよね。

これからまだまだ続く人生の中で、子育てが終わったり、仕事の合間にお家で何かホッと出来る楽しく続けられる趣味があったら毎日が今以上に楽しいものに出来るのではないでしょうか?

少しの時間でも楽しく『趣味』を続けて、10年後は、今よりもっと生き生きした女性を目指してみましょう!!

還暦、60歳からの、習い事もご紹介しております!

 

-生活

Copyright© アラふぃふぉ , 2021 All Rights Reserved.